住宅ローン返済額を家賃並みで考えてはいけない3つの理由

ローントピックス

住宅ローン返済額を家賃並みで考えてはいけない3つの理由
住宅ローンの返済額が家賃並みであれば、なんとなく問題ないように思いますよね。しかし、これには3つの問題があります。その問題点とは?…

ローントピックス

無職でローンは可能?

無職の人でキャッシングを希望する方も多いことと思います。

しかし、仕事をしていない人の場合は、
ほとんどの場合、キャッシングの審査は通らないと思われます。

キャッシング利用のための条件としては、
成人に達していて、
職業を持っていることが最低の条件となります。

仕事をしていない人や
成人していない人はキャッシングを利用することはできません。

金融業者は、返済ができる人に、
返済できる範囲内のお金を
貸したいと考えています。

貸し倒れのリスクが高い、
また、社会的な信用が低い人には
融資をしてくれないということです。

融資に当たり、無担保で保証人を必要としない消費者金融では、
リスクを避けたいので無職の人は審査にとおらないのです。

一方で、仕事があれば審査も通りやすくなる訳で、
キャッシングを必要とする方は、まず、
仕事を探すことが先ということかもしれません。